文字サイズ変更

鹿児島市・ナポリ市姉妹都市盟約55周年記念イベント~ナポリを愉しむ夕べ~開催リポート!

2015.04.17

日時:平成27年4月10日(金)
出演:マウロ・トルトレッリ(ヴァイオリン)、アンジェラ・メルーゾ(ピアノ)
   堀之内孝子(ソプラノ)、前田邦好(テノール)、又吉秀和(バリトン)、堀之内喜忠(ピアノ)
会場:かごしま県民交流センター 
主催:鹿児島市国際交流財団
共催:イタリア文化会館-大阪、鹿児島市
後援:在大阪イタリア総領事館、南日本放送、南日本新聞社、鹿児島シティエフエム、鹿児島市教育委員会
協賛:トーホーフードサービス、モンテ物産、オーリック、フードライナー、本坊酒造
協力:かごしまイタリアンの会

 

昭和35年5月3日、鹿児島市は初めての姉妹都市盟約をイタリア・ナポリ市と結びました。
それから55年という月日が経った今、皆様にナポリ市をもっと身近に感じていただくことは出来ないかと、ナポリ市出身のピアノとヴァイオリンのデュオ、「トルトレッリ・メルーゾ」のお二人をお迎えし、「ナポリを愉しむ夕べ」を開催しました。

11131987_796685483740899_1724826283_n __ 5 DSC_4246  

会場に到着された皆様には、イタリアの習慣に倣い、まずはアペリティーボで食前酒やフィンガーフードをお楽しみいただきました。おいしいイタリアの食べ物とともに、会場内に設置された盟約宣言の様子を写した写真や当時の映像に、鹿児島市とナポリ市の交流の歴史の深さを感じることができたのではないでしょうか。

 

IMG_7026

アペリティーボを満喫した後は、いよいよ、コンサート。
第一部では、マウロ・トルトレッリさん、アンジェラ・メルーゾさんが演奏を披露。数々のコンクールで素晴らしい成績を収め、現在は指導者としても活躍しているお二人の素晴らしい演奏に、客席は感動に包まれました。
第二部は、鹿児島代表として、堀之内孝子さん、前田邦好さん、又吉秀和さんによるカンツォーネ。ピアノ伴奏は堀之内喜忠さん。
プログラムの中には、耳にしたことのある名曲もあり、お客さんからは「よく知られている曲が出てきて、思わず口ずさんでしまった。」といった声も聞くことが出来ました。一部同様、素敵な音楽に、至福の時を過ごすことが出来たようです。

 

錦江湾に浮かぶ桜島を望む鹿児島市の景観が、ナポリ湾の向こうにそびえるベスビオ火山を望むナポリ市の景観と似ていることから、鹿児島市は古くから「東洋のナポリ」と称されてきました。
そんな鹿児島市を初めて訪れたトルトレッリ・メルーゾのお二人は「鹿児島は人も景色も素晴らしい、特に桜島を見ると自分の故郷に帰ってきたようだ。またぜひ鹿児島に来たい」という言葉を残し、帰国されました。

  • 〒892-0816
    鹿児島県鹿児島市山下町15-1
    TEL (099)226-5931
    FAX (099)239-9258
  • 15-1 Yamashita-cho kagoshima
    892-0816 Japan
    TEL (81) 99-226-5931
    FAX (81) 99-239-9258

Copyright (C) 公益財団法人 鹿児島市国際交流財団 All Rights Reserved.