文字サイズ変更

イベント

【アジアん・鹿児島2018】 10月21日(日)「アジアんフェスタ(中央公園)」の見どころ

2018.10.14

・10月21日(日) 「アジアんフェスタ」の見どころ! 楽しいことや美味しいものがたくさん!
[@中央公園 10時30分~16時30分]  (アジアんステージ12時30分~16時30分)
※詳しくは各プログラムの写真を見てください!

1.「アジアめしフェスタ」 食欲の秋満開!鹿児島市のアジア料理の名店がたくさん!
 鹿児島市を代表するアジア料理の名店8店舗が、この日のために特別メニューを提供してくれます!
「アジアん屋台」でも美味しいものや楽しいものが盛りだくさん!出店一覧にご注目!

 21日221日1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.「アジアんステージ」 海外団体、歌ダン、ワーキング企画など盛りだくさん!
 パフォーマンス・コンテスト・楽しいゲーム等、ステージの上で青少年たちが大活躍!みなさんに笑顔と感動をお届けします!

3.「アジア体験ブース」 身近な国際交流が出来るのはコチラ!
 海外団体が書道体験などしているところでの身近な国際交流をお楽しみ下さい。一番身近にアジアを感じられるのはこちら!

21日321日4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月20日(土)と21日(日)のご予定がない方はぜひ、予定がある方も少し時間を取っていただいて、この貴重な機会が体験できる楽しいイベントにぜひお越し下さい!

【アジアん・鹿児島2018】 10月20日(土)「青少年音楽祭(宝山ホール)」の見どころ

2018.10.14

芸術の秋!食欲の秋!そして国際交流の秋!!! その全てを満たしてくれる2日間!
アジアん・鹿児島2018(第13回かごしまアジア青少年芸術祭)までいよいよあと1週間!

・10月20日(土) 「青少年音楽祭」の見どころ  [@宝山ホール 12時30分~(12時開場) 入場無料 整理券なし]

青少年音楽祭1

1.アジア全域からの青少年による、ハイレベルな団体パフォーマンス!
国の教育機関が直接運営している団体、その国の首都の代表のチームなど、鹿児島ではなかなか見られない10団体がこのイベントのために来鹿してくれます!

青少年音楽祭2

 

 

 

 

 

 

 

2.お楽しみ抽選会
 協賛企業さんのご協力によって、台湾往復航空券やホテル宿泊券など豪華賞品が当たる抽選会を初めて開くこととなりました。ぜひエンディングまでお楽しみ下さい!青少年音楽祭3

 

10月20日(土)と21日(日)のご予定がない方はぜひ、予定がある方も少し時間を取っていただいて、この貴重な機会が体験できる楽しいイベントにぜひお越し下さい!

 

アジアん・鹿児島2018 テレビCMと屋台のレポート

2018.10.10

アジアん・鹿児島本番までいよいよ10日!

 青少年ワーキングボランティアのみなさん達も学校などで忙しい合間をぬって、毎日のように準備の手伝いに来てくれています!
 SNSにテレビやラジオで放送されているCMと、出店屋台への熱い思いがこもったレポートがアップされているので、ぜひ一度は訪ねてみて下さい!

【インスタグラム】 CMやアジアん屋台関係など。アジアん・鹿児島に関する写真などがたくさん。
コチラ⇒ https://www.instagram.com/asiankagoshima2018

【アメーバ―ブログ】 青少年ボランティアによる、アジアん・鹿児島への熱い思いのこもった記事が見られます!
コチラ⇒ https://profile.ameba.jp/ameba/asiankagoshima

【参加者募集】 「外国人ママ支援のための勉強会」 ☆女性限定☆

2018.09.10

【参加者募集】 ボランティア勉強会【第4回】
多文化共生のまちと人を作るためのボランティア勉強会を開催します。
今回は、全6回のうちの第4回の募集です。
興味がある回のみのご参加も大歓迎です。

「外国人ママ支援のための勉強会」 ☆女性限定☆
【日時】 2018年9月28日(金)10:00~13:00
【場所】 鹿児島市役所、東部保健センターほか
【内容】 外国人ママが 異国である鹿児島でも安心して出産・子育てができるように 何かお手伝いができることはないだろうか?東部保健センター見学や市が行っているママ支援事業を学びながら、何ができるかを一緒に考えていただく会です。
※応募締切は9月20日(木)です。 ※詳細は チラシchirashi volaben4 をご覧ください。

【応募方法】 以下 ①~⑥を添えて 下記財団事務局までお申し込みください。①ボラ勉強会【ママ支援】参加希望 ②氏名  ③ふりがな  ④住所(〒)⑤(日中連絡のとれる)電話番号 ⑥簡単な自己紹介(職業・学校やボラ経験など)

【申し込み・問い合わせ】
公益財団法人鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15番1号
TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258 Email: kokusai@kiex.jp

【通訳ボランティア募集】アジアん・鹿児島2018 ~第13回かごしまアジア青少年芸術祭~

2018.09.10

【通訳ボランティア募集】 アジアん・鹿児島2018 ~第13回かごしまアジア青少年芸術祭~

今年も「かごしまアジア青少年芸術祭」の季節になりました。
2018年度は、中国(長沙・香港)、インドネシア、マレ-シア、ミャンマー、韓国、シンガポール、タイ、ベトナム、台湾から青少年団体約200名が10月18日(水)~24日(水)の間に来鹿予定です。(滞在スケジュールは、各団体により異なります)

実行委員会では、現在、鹿児島滞在中に、これらの参加団体に随行して通訳をしてくださる「通訳ボランティア」を募集しています。

母国と鹿児島の橋渡しの役目をしてくださる方、アジアと鹿児島の青少年の交流に通訳として協力して下さるかたがいらしたら、ぜひ、ご応募お願いします。また、これらの参加国出身者で日本語が流暢な方をご存知の方がいらしたら、ぜひ、広報のご協力もお願いいたします。

あ
▲海外団体の代表者のあいさつを通訳している様子
 

◆かごしまアジア青少年芸術祭とは?→ アジアん・鹿児島2018 概要

◆通訳ボランティアの詳細はコチラ!→ 通訳ボランティア募集チラシ

◆応募用紙ダウンロード→ 応募用紙 応募用紙

 

【お問い合わせ・申込先】
かごしまアジア青少年芸術祭実行委員会事務局(鹿児島市国際交流財団内)
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3階
TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258
E-mail: kokusai@kiex.jp

【参加者募集】 通訳ボランティア勉強会「通訳のコツとツボ」

2018.09.09

chirashi tsuyakubolabenkai~【参加者募集】 ボランティア勉強会【第5回】
多文化共生のまちと人を作るためのボランティア勉強会を開催します。
今回は、全6回のうちの第5回の募集です。
興味がある回のみのご参加も大歓迎です。

◆通訳ボランティア勉強会「通訳のコツとツボ」 
【日時】 2018年10月6日(土)9:45~11:30
【場所】 鹿児島県文化センター(宝山ホール)
【内容】 「外国語が話せること」と「通訳をすること」の違いをご存知ですか?通訳をする際の注意点や楽しさ、通訳をするための勉強法などを学んで、ボランティアやプロ通訳 として活躍するための第一歩を踏み出しましょう!
※応募締切は9月20日(木)です。 ※詳細は チラシ をご覧ください。

【応募方法】 件名「通訳ボラ勉強会 参加希望」 及び 以下①~⑥を添えて 下記財団事務局までお申し込みください。①住所(〒)②氏名 ③年齢 ④電話番号 ⑤話せる言語 ⑥通訳経験 ⑦通訳講習会参加経験(⑤~⑦は 該当者のみ記入)


【申し込み・問い合わせ】
公益財団法人鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15番1号
TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258 Email: kokusai@kiex.jp

【他団体情報】 鹿児島県「365日24時間対応の多言語コールセンター」の開設

2018.09.07

【他団体情報】 鹿児島県「365日24時間対応の多言語コールセンター」の開設
(鹿児島県HPより抜粋)
鹿児島県では、外国人観光客に安心して県内を周遊していただけるよう,365日24時間対応の多言語コールセンターを開設しました。英語,中国語,韓国語,タイ語,ベトナム語,インドネシア語,ポルトガル語,スペイン語,フランス語,ロシア語,ドイツ語,イタリア語,ネパール語,タガログ語,マレー語の15言語で対応可能。外国人観光客の方、県内の宿泊施設や飲食店等の観光関連施設の方が利用できます。
※詳しくは、鹿児島県ホームページ https://www.pref.kagoshima.jp/af08/mcc.html をご覧ください。

【案内チラシ】
A) 外国人観光客向け(PDF:1,604KB)
https://www.pref.kagoshima.jp/af08/documents/67004_20180723163410-1.pdf

B) 県内観光関連施設向けサービスの御案内 及び 利用登録票(PDF:753KB)
https://www.pref.kagoshima.jp/af08/documents/67004_20180723163326-1.pdf

【延期情報】 8月22日(水)日本語支援 意見交換会

2018.08.21

8月22日(水)10:00~11:30の日本語支援意見交換会は、
台風の接近が予測されるために延期になりました。
新しい日時につきましてはまたメールでお知らせします。

よろしくお願い致します。

【参加者募集】韓国語おしゃべり会

2018.07.21

「私が勉強した韓国語って通じるかな?」

「韓国語を話してみたいけど、その機会ってなかなか。。。」

韓国語が話せる人ならどなたでも大歓迎♪

様々なテーマを韓国語でをおしゃべりしてみませんか?

◆詳細チラシはこちら → チラシ

【問い合わせ・申込先】(公財)鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1
TEL 099-226-5931 FAX 099-239-9258
メール kokusai@kiex.jp
————————————————————————-

한국어를 할 수 있는 사람이라면 국적을 불문하고 누구라도 참가 가능!

맛있는 디저트와 함께 한국어로 이야기 나누며 새로운 친구를 사귀어 보아요♪
여러분의 많은 참여 부탁드립니다!

◆대 상: 한국어학습자, 사용자
◆일 시: 2018년 8월 19일(일) 14:00~15:30
◆장 소: 쓰바메 카페 つばめカフェー「고후쿠마치(呉服町)5-9」
【교통】시덴「いづろ通」하차, 도보3분/버스「天文館通」하차, 도보5분
◆참가료: 500엔(음료, 디저트 포함)
◆정 원: 50명 ※넘을 경우 추첨
◆응모방법
①주소 ②이름 ③전화번호 ④국적을 적어 8월14일(화) 까지 국제교류재단으로

【문의 및 응모처】
〈공익재단법인〉가고시마시 국제교류재단
〒892-0816 가고시마시 야마시타초(山下町) 15-1
TEL 099-226-5931 FAX 099-239-9258
이메일 kokusai@kiex.jp

【参加者募集】ボランティア勉強会

2018.07.16

多文化共生のまちと人を作るためのボランティア勉強会を開催します。
今回は、全6回のうちの第2回と第3回の募集です。
興味がある回のみのご参加も大歓迎です。

◆第2回:多文化共生勉強会②
「鹿児島におけるグローバル化の現状と課題~技能実習生を取り巻く現状を踏まえて私たちにできること~」

【日時】 2018年7月29日(日)10:00~12:00
【場所】 鹿児島市教育総合センター(鹿児島市山下町6番1号)
【内容】 鹿児島における在留外国人(特に技能実習生)の現状や課題を網羅的に踏まえたうえで、多文化共生のまちづくりに向けて私たちボランティアに何ができるのかグループワークなどを交えながら一緒に考えます。
【講師】 酒井佑輔 先生 (鹿児島大学 法文学部法経社会学科地域社会コース 准教授)

◆第3回:「やさしい日本語」勉強会
在住外国人にも分かりやすい「やさしい日本語」への翻訳の仕方等について学びます。
【日時】 2018年8月5日(日)10:00~12:00
【場所】 鹿児島市教育総合センター(鹿児島市山下町6番1号)
【内容】 「やさしい日本語」とは?災害時だけでなく日常の中で外国の方と日本語でおしゃべりするには、どんなことに気をつければよいのか。そして「やさしい日本語」はどんな社会を目指しているのか、考えます。
【講師】 和田 礼子 先生 (鹿児島大学 総合科学域総合教育学系総合教育機構グローバルセンター 教授)

*詳細・申込方法等はこちら チラシ

【申込み・問合せ】
公益財団法人鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15番1号 
TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258 Email: kokusai@kiex.jp

1 / 1912345...10...最後 »

  • 〒892-0816
    鹿児島県鹿児島市山下町15-1
    TEL (099)226-5931
    FAX (099)239-9258
  • 15-1 Yamashita-cho kagoshima
    892-0816 Japan
    TEL (81) 99-226-5931
    FAX (81) 99-239-9258

Copyright (C) 公益財団法人 鹿児島市国際交流財団 All Rights Reserved.