文字サイズ変更

イベント

【参加者募集】多様性を尊重したまちづくり

2020.12.08

NPO法人若者・留学生サポートステーション響との共催で、「多様性を尊重したまちづくり」を開催します。多国籍の外国人講師をお迎えし、情報の受け手(外国人住人)にどのような配慮が必要か考えるワークショップを行います。外国人の方が、「何に困っているのか」を知り、「私たちになにができるのか」を一緒に考えてみませんか?

○日程・内容

 第1回 2020年10月17日(土)【一般の方向け】「多様性社会実現のためのまちづくり」終了しました

 第2回 2020年11月7日(土)【病院関係者向け】「病院における外国人受診者のリアルな声」終了しました

 第3回 2020年12月26日(土)【教育関係者向け】「外国人保護者の本音を聴いてみよう」

 第4回 2021年1月16日(土)【行政関係者向け】「行政サービスについて外国人が望むもの」

※関係者に限らず、多文化共生に関心のある市民の方であればどなたでも参加いただけます。

○時間:10:00~13:00

○場所:かごしま国際交流センター(鹿児島市加治屋町19-18)

○参加費:無料

○定員:第3回25名  第4回20名 先着順

○申し込み方法:下記のQRコードまたはURLからお申し込み下さい。

第3回(教育関係者向け)https://bit.ly/2GY7Pp7

第4回(行政関係者向け)https://bit.ly/3jZSzGL

 

【他団体情報】~鹿児島で世界を語ろう!~第26回 外国人による日本語スピーチコンテスト イベント運営補助ボランティア募集

2020.12.03

鹿児島県国際交流協会は、鹿児島県在住の外国の方に、日ごろ感じていることを自由に発表していただくことを目的とした、「~鹿児島で世界を語ろう!~第26回 外国人による日本語スピーチコンテスト」を実施します。そこで、本選当日のイベント運営の補助をしていただくボランティアの方を募集します。スピーチコンテストを一緒に盛り上げてくれる方をお待ちしています!

日  時:2021年1月30日(土)10:30~17:30頃(事前説明含む。)

場  所:かごしま県民交流センター 1階 県民ホール

対  象:高校生以上の方

定  員:14人 ※申込数が定員を超えた場合の対応:定員に達し次第締切

申込方法:名前・電話番号・住所・メールアドレスを以下の申し込み先まで電話または、E-mailにてご連絡ください。

※詳細はこちら→ https://www.kiaweb.or.jp/2020/12/post-234.html

 

第26回日本語スピーチコンテスト運営ボランティア連絡先

 

 

 

【参加者募集】災害時の外国人対応セミナー

2020.11.27

2020.12.20 chirashi

災害時の外国人対応セミナー
ー外国人住民への確実な情報伝達を可能にするネットワーク&ルート作りー

地域の多文化共生推進の一環として、「災害時の外国人対応セミナー」を開催いたします。ご多用の折り誠に恐縮でございますが、参加及び広報についてご協力いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。


1.開催日時等
(1)目 的:災害時における在住外国人の避難行動を支援するため
(2)日 時:令和2年12月20日(日)13:00~16:30
(3)場 所:かごしま国際交流センター(鹿児島市加治屋町19-18)
(4)対 象:
① 外国人に情報を届けることのできる 又は届けなければならない人・団体・組織
② 外国人が住む(働く)地域・町内会・職場の方
③ 情報を発信する組織・団体
④ 外国人住民又はその家族  など

(5)内 容:外国人住民への確実な情報伝達を可能にするネットワーク&ルート作りのための、専門家を講師としたワークショップ型勉強会
(6)主 催:公益財団法人 鹿児島市国際交流財団

2.申込方法
別添チラシ下段の申込書に記入して12月15日(火曜日・必着)までに
Eメール・FAX・郵送等で 財団事務局へお申し込み下さい。
※申込書を使用せず、必要事項①~⑦を書いて申し込んでいただくことも可能です。

【イベントレポート】アジアん・鹿児島 × オンライン交流会

2020.11.26

「アジアん・鹿児島 × オンライン交流会」 10月17日・24日

宝山ホールと中央公園で毎年10月に開催してきた「かごしまアジア青少年芸術祭」。今年で15回目になる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響であいにくの中止となりました。アジア各地から参加を楽しみにしていた青少年芸術団体の皆さまからも、仕方ないが残念に思うという声がありました。

そこで、コロナに負けずに国境を超えた交流を続けて行こうという思いで、鹿児島の青少年と海外の青少年同士でオンライン交流会を開催しました。今回の交流に参加した海外団体は、マレーシアの「セントフランシス学院」とミャンマーの「エヤワジー インターナショナルスクール」です。

交流会当日、この日のために何回も集まって交流内容の打合せや文化紹介の準備を重ねてきた鹿児島の青少年ワーキングボランティア。皆さんの前に、大スクリーンを通して遥か数千キロメートルを超えて海外の青少年たちの顔が浮かんだ時は、両方から歓声が上がりました。

交流会は各国それぞれ2時間ほどにわたって、ゲームで盛り上がったり、両国の文化などをプレゼンしあったり、お互いの伝統的な踊りなどを披露したりしながら楽しく行うことができました。鹿児島側では「おはら節」を海外の青少年たちに教えて、音楽に合わせて一緒に踊ることもできました。

参加したボランティアの皆さんからは、「最初は緊張したけど、途中からは『向こうの海外の子たちも私たちと同じなんだ』ということにふっと気が付き、本当の友だちと触れ合う感覚で楽しめた。」との感想を聞かせてくれました。

コロナ過で今まで通りの交流事業が出来ない世の中になってきましたが、国境を超えて本気で楽しんでくれる青少年たちの顔から、国際交流はどのような状況でも続けて行くべきだということに気づかされたイベントになりました。来年はどうか無事に芸術祭が開かれ、その笑顔を鹿児島で見られることを願うばかりです。

IMG_0530DSC07747

 

 

 

 

 

 

 

【参加者募集 プロジェクトワーク(グループによる日本語支援)の開催について】 [Looking for participants: About holding project work (Japanese language support by group)]

2020.11.25

外国人の鹿児島での生活を支援するため、外国人と日本人ボランティアによるグループでの日本語教室を開催します。

In order to support foreigners living in Kagoshima, we will hold a Japanese language class in a group of foreigners and Japanese volunteers.

 

授業は2021年1月19日から3月30日まで、毎週木曜日の13:30~15:30です。

全部で10回行われます。(※3/30は予備日)

Classes are from January 19th to March 30th, 2021 every Thursday from 13:30 to 15:30.

It will be held 10 times in total. (※3/30 is a spare day)

 

日本語教師の先生のもと、参加者のレベルに合わせてグループごとにテーマを決めて、日本語学習を行います。

Under the guidance of a Japanese professional teacher, we will study Japanese by deciding the theme for each group according to the level of the participants.

 

詳しい内容はチラシを見てください。

Please check the flyers for details. 

日本語チラシ  20201125-1

英語チラシ   20201125-2

 

 

【受講者&ボランティア登録者 募集】災害時外国人支援

2020.11.11

チラシ PDFチラシ-1

この度、当財団では「災害時多言語支援ボランティア登録制度」を設けました。

つきましては、ボランティアの募集にあたり、ボランティア制度の説明とともに「災害時外国人支援」をテーマに講演会を開催します。

ボランティア活動を希望する方はもちろん、災害の際に外国人が直面する困難とその対応に興味がある方もお気軽にご参加いただければと思います。(ボランティア登録を希望しなくてもご参加いただけます)

詳細は、チラシをご覧ください。

〇日時:12月12日(土) 13:30~15:30

〇内容 ①災害について学ぶ
    ②災害時の外国人支援について考える

    ③災害時多言語支援ボランティア登録説明会

※お申し込みの際は、件名に「12月12日講演会」と書いてください。
※ボランティア登録をご希望の方は、その旨の明記をお願いします。

 

【開催レポート】中国語おしゃべり会

2020.11.06

 10月31日(土)「中国語おしゃべり会」を行いました!当日は中国人の方13名・日本人の方15名に参加いただきました。

 受付にて中国で実際に販売されているドリンクを選んでいただき、異国情緒漂う雰囲気の中スタート!まずはアイスブレイクとして、中国語で他己紹介を行いました。ペアになってお互いに自己紹介し、その後グループの中で相手のことを紹介するというものです。自分が話すだけではなく、相手のこともしっかり聞いて理解しなければなりません。それを「中国語で」となると一見難しそうですが・・みなさん、中国の場所や中華料理など、共通の話題を通じてすぐに打ち解けていました!

 そして、テーマ別交流会へ。少人数のグループになって「将来の夢」「中国と日本のちがい」など、様々なテーマについて話をしました。「一人一人の話に親しみを感じた(60代)」「新しい中国の友達ができた(20代)」といった声をいただきました。最後はフリートークの時間。みなさん思い思いに話をしたり、連絡先を交換したりして交流を深めていました。

 中国語が飛び交う、活気あるとても賑やかな会となりました!

 

【参加者募集】国際交流探訪バスツアー

2020.11.05

毎年、たくさんの日本人・外国人の参加者同士で、
楽しい旅行の思い出を作ってきた国際交流探訪バスツアー。
「みんなの桜島でみんなの旅」とあるように、今年は身近にありながらもその雄大さを何度体験してもいい桜島を、国際交流や体験活動などを行いながら巡ります。
※申し込み、お問い合わせは南国交通観光さんの方にお願いします。詳しくはチラシをご覧ください。

バスツアーちらし日本語表

バスツアーちらし裏
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日時:令和2年12月13日(日)9:45~17:00
集合場所:鹿児島港桜島フェリーターミナル ※集合時間9:45
定  員:60名 (外国人30名を優先 多数の場合は抽選)
参 加  費: 一般:1,500円、在住外国人&財団会員1,000円 (昼食・体験料込)
締  切:11月20日(金) 必着

申込方法や注意事項など:チラシをご覧ください。

【来場御案内】「追悼 中村哲医師 DVD上映&写真展」の開催について

2020.10.31

 アフガニスタンで長年支援を行い、昨年銃撃に倒れた中村哲医師の活動内容を振り返る、DVD上映と写真展を開催します。中村医師は、医療支援のみならず、現地の方々と協力しながら、井戸の掘削や灌漑用水路の建設と多方面での活動を行い、今もなお残された人々にその遺志が引き継がれています。この機会に、ここ鹿児島で私たちに何ができるのか考えるきっかけにしませんか?

 

日時:令和2年11月28日(土)~12月6日(日) 9:00~21:00

   ※11/30 休館、日曜日は17:00まで

場所:かごしま国際交流センター 1階 交流ラウンジ

対象:どなたでも

参加費:無料

page-0002page-0001

 

 

 

 

 

 

 

【参加者募集】「国際協力講演会&青年海外協力隊員報告会」の開催について

2020.10.31

 中村哲医師が設立されたペシャワール会所属、PMS支援室室長としてご活躍されている藤田千代子氏をお招きし、講演会を開催します。当日は、「アフガニスタンに命の水を~中村哲医師・PMSと共に~」と題し、現地で何が起きていたのか、どんな活動を行ってきたのかなどについてお話しいただきます。また、第二部の青年海外協力隊員報告会では、青年海外協力隊員として海外で活動したお二人に、それぞれの活動や現地で感じたことなどをお話しいただきます。皆様のお申し込みをお待ちしております!

 

プログラム:

  ●第一部 国際協力講演会

    演題:「アフガニスタンに命の水を~中村哲医師・PMSと共に~」

    講師:藤田 千代子 氏(ペシャワール会 PMS支援室室長)

  ●第二部 青年海外協力隊員報告会

    テーマ:「鹿児島から若い力を世界のために」

    発表者:益田 寛子 氏 派遣国:ブータン(障害児・者支援)

        南 智大 氏 派遣国:ネパール(上水道)

日時:令和2年12月6日(日)

    12:30~開場  

    13:00~DVD上映

    13:30~16:00講演会

場所:かごしま国際交流センター 多目的ホール

対象:どなたでも

定員:80名

申込方法:住所、氏名、年齢、電話番号をお書きの上、はがき、ファックス、  メールで11月27日(金)までに鹿児島市国際交流財団へお申込み下さい。

共催:鹿児島県青年海外協力隊を支援する会

    青年海外協力隊鹿児島県OB会

page-0002page-0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿児島市国際交流センター

  • 休館日  月曜日
    (祝日の場合 翌平日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
  • 開館時間  9:00~21:00
    (日曜・祝日は17:00まで)
  • 駐車場  乗用車14台
  • 交 通
    市電甲東中学校前電停からすぐ
    甲東中学校前バス停からすぐ

鹿児島市国際交流センター情報

  • (公財)鹿児島市国際交流財団
  • 鹿児島市民交流財団 フェイスブック
  • アジアん鹿児島
  • 鹿児島市
  • 鹿児島市 くらしのてびき
  • 鹿児島県国際交流センター
  • CLAIR 多言語生活情報

  • 〒892-0846
    鹿児島市加治屋町19番18号
    TEL (099)226-5931
    FAX (099)239-9258
  • 19-18 kajiya-cho kagoshima
    892-0846 Japan
    TEL (81) 99-226-5931
    FAX (81) 99-239-9258

Copyright (C) 鹿児島市国際交流センター All Rights Reserved.