文字サイズ変更

イベント

外国語で絵本の世界へ♪

2014.12.05

~絵本で楽しむ外国語の世界~
外国語(英語・スペイン語など)による絵本の読み聞かせを行います!
親子で世界のことばに触れてみませんか??

日時:平成26年12月13日・14日あ
   (1回目)11:00~11:30
   (2回目)14:00~14:30
   (3回目)15:00~15:30
場所:かごしま近代文学館・メルヘン館 文学館ホール
参加料:無料
申込み:不要

♫同時開催♪
「ポンボ イン ジャパン挿絵展」
日時:平成26年12月10日(水)~18日(木)9:00~18:00(入館は17:30まで)
会場:かごしま近代文学館・メルヘン館 文学館ホール
詳細はこちらから→http://www.kiex.jp/?p=1488
 

【お問い合わせ先】
鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3階
TEL:099-226-5931(コクサイ) FAX:099-239-9258 E-mail:kokusai@kiex.jp 

災害時のボランティア研修会 参加者募集

2014.11.27

災害時に援護を必要とする人 いわゆる『災害時要援護者』には、高齢者、障害者等とともに、言語・文化・生活習慣が違うことで緊急時に必要な情報が得られない等の理由で『外国人』が含まれていることをご存知でしょうか。

今回、災害が起こった際に「災害ボランティアセンター」を開設する鹿児島市社会福祉協議会様より講師をお招きし、“外国人 -日本をルーツとしない方―”への対応や支援方法について教えていただきます。(注:語学の研修会ではありません)

 

☆詳細チラシ→1206 研修用チラシ

 

◆日 時:2014年12月6日(土) 13:30-15:00 (開場:13:00-)

◆場 所:かごしま市民福祉プラザ 5階・小会議室①② (鹿児島市山下町15-1)

◆内 容:研修会
* 災害時のボランティア活動について
* 「災害ボランティアセンター」設置・運営訓練について
* 避難所等での日本をルーツとしない(言語・文化・生活習慣が違う)人への対応について など

◆講 師:寺原芳子 氏 (鹿児島社会福祉協議会ボランティアセンター職員)

◆申込方法:12月4日(木) までに、FAX・メール・TELで下記へお申し込み下さい。
その際、「12/6 災害時ボランティア研修会」参加希望、氏名(ふりがな)、郵便番号・住所、電話番号、メールアドレス、国籍を教えてください。
(団体・家族でのお申し込みの際は、連絡先は代表者のものを。お名前だけは全員分をお願いします。)

 

 

【申込み・問い合わせ先】
鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3階
TEL:099-226-5931(コクサイ) FAX:099-239-9258
E-mail:kokusai@kiex.jp

☆七面鳥に教わるクリスマス☆

2014.11.27

七面鳥を食べ、クリスマスを知ろう!

 

くわしくはコチラ→七面鳥に教わるクリスマス チラシ

 

  • 対 象: 鹿児島市にお住まいの方、通勤通学されている方 
  • 日 時:12月20日(土)10:00~15:00(予定)
  • 場 所:県民交流センター調理実習室
  • 定 員:25人 ※超えたら抽選あり
  • 参加料:会員500円、非会員 1,000円
  • 申込期限: 12月14日(日)
  • 申込方法:住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号 を下記の申込み先へ

 

【申込み・問合せ先】
鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3階
℡:099-226-5931(コクサイ) FAX:099-239-9258 E-mail:yagi@kiex.jp

かごしまde国際協力 ~はじめの一歩~ 参加者募集!

2014.11.27

その一歩から、世界がひろがる♪ 【中高生向けイベント】

  「国際協力ってなんだろう?」知らなくても大丈夫!
   興味があれば、まずは一歩ふみ出そう☆

 

詳細チラシ→かごしまde国際交流 チラシ

 

◆内容 
 ・文化を見よう・知ろう(バングラデシュ出身、イクバルさんの講座)
 ・異文化の料理を食べよう♪(バングラデシュ料理)
 ・体験談を聞こう!(青年海外協力隊って?)
 ・ゲーム感覚で理解しよう(国際理解ワークショップ)

◆日時 12月14日(日)10:30~16:00(開場10:15)

◆対象 鹿児島市内の中高生 30名

◆費用 一人500円(昼食代相当です)
      ※鹿児島市国際交流財団会員は無料(当日に申し込めます)    

◆場所 ドルフィンポートB会場 〒892-0814 鹿児島県鹿児島市本港新町5−4
      ※いづろ通り電停から、マイアミ通りを港に向かって歩いて5分。

◆申込み方法   郵送かファックス、Eメールで、①住所、②氏名(ふりがな)、③年齢、
            ④性別、⑤電話番号、⑥Eメールアドレス、⑦学校と学年 を明記して
            12月10日(水)までに、お申込み先まで。

 

【申込み・問合せ先】

鹿児島市国際交流財団 
〒892-0816
鹿児島市山下町15-1(かごしま市民福祉プラザ3階)
(電話)099-226-5931(コクサイ)  (FAX) 099-239-9258
(Eメール)yagi@kiex.jp

古典に学ぶ日本神話 参加者募集!

2014.11.21

「美しく甦る古事記。神話の影に一つの恋。」

 

内容:(第一部)講話 「日本書紀~ヤマトタケル伝説~」
   (第二部)クラシックバレエ鑑賞 「ヤマトタケル」(白鳥バレエ)
対象:鹿児島市にお住まい、通勤・通学されている外国人
日時:平成26年11月30日(日)17:30~21:00(受付17:00)
場所:(第一部)市民文化ホール第2会議室5F
   (第二部)市民文化ホール第一
申込方法:①氏名②国籍③住所④連絡先(電話番号・メールアドレス)をお書きの上、下記までお申し込みください。
申込み締切:11月28日(金)
参加料:500円
その他:応募多数の場合は、抽選となります。

アクセス:
【鹿児島市営バス】
16番 鴨池港・文化ホール線(天文館経由)
16-2番 鴨池港・文化ホール線(中央駅経由)
27番 県庁・与次郎線(鹿児島大学水産学部前経由)
【鹿児島交通】
32-1番 鹿児島中央駅前・鴨池港線
※詳しくは下記ホームページをご覧ください。
http://www.k-kb.or.jp/shibun/map.html 

【申込み・問合せ先】
鹿児島市国際交流財団
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3階
℡:099-226-5931(コクサイ) FAX:099-239-9258 E-mail:kokusai@kiex.jp

白鳥バレエ チラシ

 

「秋のハーティー運動会」開催リポート!!

2014.11.18

11月9日(土)10:00~15:00 勤労者交流センター
参加者:市民25名、在住外国人15名(中国、韓国、タンザニア) 計40名
協力団体:鹿児島県太極拳連盟、鹿児島青年会議所、青年海外協力隊鹿児島県OB会

 

この秋、鹿児島に転入してきた外国人の皆さんを歓迎しようと、秋のハーティー運動会を開催しました。
この日は、スポーツが大好きな市民の皆さん、在住外国人の皆さん、そして、9月、10月に鹿児島に転入し、
新たに私たちの仲間となった新入外国人の皆さんなど多くの方々にご参加いただきました。

 

競技は「さるチーム」と「かにチーム」の2チームに分かれて行われ、チームの優勝をかけて戦います。


最初の種目は、韓国の足相撲「タクサウム」DSC02191

古くから韓国で人気のある遊びで、「タクサウム」は「鶏のケンカ」という意味だそう。

片足を上げてぶつかっていき、相手を倒していく様子は、まさに鶏のケンカそのもの!

最初は戸惑い気味だった参加者の皆さんの顔も、いつの間にか笑顔になり、自分のチームの優勝に向かって一生懸命、走り回っていました!

 

タクサウムの次は「借り物競争」!
日本の運動会の大定番でもある借り物競争ですが、外国の方にとっては初めての体験
2人一組になって、協力してゴールを目指します。
「借り物」の中には、「今日、友達になりたい人」や「この会場内で一番かっこいい人!」などといったお題が、多言語で書いてあり、大いに盛り上がりました。

その他にも、ボーリングリレーや玉入れなどでは、小さい子供たちも大活躍しました!!

 

全員でお弁当を食べた後は、「カバディカバディ…」と言いながら捕まえにやって来る鬼から逃げる、
インドの国技「カバディ」や「長縄とび」、「おはら節」を全員で楽しみました。

DSC02222 DSC02260 DSC02314 

 

全員でおはら節を踊った後は、待ちに待った点数発表!結果はさるチームの勝利でした。

DSC02363 DSC02360

参加した皆さんからは、「外国スポーツをいろいろな国の人たちとできたので楽しかった。」
「また参加したい!」という声を多く聞くことができました。

DSC02365
 

「焼酎造り体験」開催リポート!

2014.11.18

お酒といえば「焼酎」というほど、鹿児島の人々にとって、焼酎はなくてはならない飲み物。
今ではその独特の風味と味わいで、焼酎のブームの火付け役となった鹿児島の芋焼酎が大注目されていますね!

さて、そんな焼酎を外国人の方に知ってもらい、鹿児島の魅力を味わっていただこうと、
「焼酎造り体験」を企画しました。

午前中は、あいにくの雨でしたが、アメリカ、中国、台湾、韓国、ニュージーランド、カナダ、ベトナム出身の20名の皆さんにご参加いただき、小正醸造の日置蒸溜蔵を訪ねました。

まずは、工場の方のお話をお聞きし、焼酎のついての基礎知識を勉強!

DSC01980 DSC01987

はじめて見る焼酎用の芋や機械に皆さん興味津々です。

 

次は芋の選別作業のお手伝い!工場の方に教えてもらいながら、芋を切る作業を行いました。

DSC02006 DSC02007

大きな芋を切っていくのは予想以上に難しいうえ、次から次へと流れてくる芋の数の多さに、
参加者の皆さんも必死です。
芋の流れに合わせて、手際よく芋の選別を行っていく工場の方々の技術がすごいという声も。

 

その他にも、蒸溜蔵内の見学や、焼酎瓶のラベル付け作業なども体験することができました。

DSC02026 DSC02041

 

 

昼からは天気も回復し、いよいよ、待ちに待った芋掘り体験!

DSC02077 DSC02086

土に足を取られ、作業は思った以上に大変でしたが、自分たちの掘った芋がおいしい焼酎になるよう願いながら、
全員で泥だらけになりながら芋を掘りました。

DSC02109

参加者の皆さんからは、「焼酎についてもっと知りたくなった。」「工場の方々に教えていただきながら体験ができ、勉強になった。温かく迎えてくれた方々に感謝したい。」という声をたくさん聞くことができました。

皆さん、鹿児島の魅力の一つである「焼酎」をもっと好きになれた一日でしたね☆

 

コロンビアと日本をつなぐ絵本の挿絵展

2014.11.14

コロンビアの国民的作家の児童詩に日本の絵本作家らがイラストを描いた共同制作絵本
「ポンボ・イン・ジャパン」挿絵展

チラシ(掲載用)日時  2014年12月10日(水) ~ 18日(木)  ※火曜休館
     9:30 ~ 18:00(入館は17:30まで) 入場無料 

会場  かごしま近代文学館・メルヘン館  文学館ホール
    ※専用駐車場 17台 無料 (鹿児島市城山町5-1)

☆現在、コロンビア大使館では、絵本「ポンボ イン ジャパン」を全国の図書館や小学校に寄贈しています。ご希望がありましたら、FAXでお問い合わせ下さい。
コロンビア大使館文化部 FAX:03-3440-6724

☆12月13日(土) ・14日(日)は、同会場にて日本語に加え英語、スペイン語などの多言語による児童向けの絵本読み聞かせを実施します。詳しい内容については事務局までお問い合わせください。
電話:099-226-5931 Fax : 099-239-9258 
メール:kokusai@kiex.jp

 

~コロンビア大使館からのメッセージ~

 2008年に修好関係樹立100周年を迎えたコロンビアと日本の間の、更なる文化交流に向けた思いの証として、在日コロンビア共和国大使館は、絵本の国際共同製作プロジェクト「ポンボ・イン・ジャパン」を実施いたしました。

 昨年10月に多摩美術大学美術館でのワークショップで、コロンビア人イラストレーターの指導のもと、公募から選抜された14名の日本人絵本作家が挿絵を制作し、コロンビアの国民的作家・詩人であるラファエル・ポンボの詩の日本語訳詩が添えられ、日本語・スペイン語併記の絵本が完成いたしました。今年一年を通して、日本全国で挿絵展を巡回しており、これまで、東京、北海道、新潟、金沢、岡山、京都、福岡で開催し、この度、鹿児島で開催することができました。来年はコロンビアで挿絵展開催を計画しています。

 多くの地域の方々にご鑑賞いただき、またその地域の学校や図書館に、ポンボの絵本を寄贈し、日本の多くの方々にポンボの詩に親しんでいただきたいと考えています。そこで、このプロジェクトにご賛同いただける機関を募集しております。ご興味をお持ちいただけましたら、ご連絡下さいませ。どうぞ宜しくお願い申し上げます。       

                                     コロンビア大使館 文化部

                                                  

 

おはら祭り 踊り連 「元気外国人&フレンド」開催リポート

2014.11.11

GENKIな踊りの様子をリポート!

鹿児島に住む外国人の方に日本のお祭りを満喫してもらうため、また、「踊り」を通して同じ鹿児島市民同士で交流の輪を広げてもらうために、11月3日のおはら祭りにスペシャルな踊り連が参戦しました。

その名も「GENKI GAIKOKUJIN&FRIENDS(元気外国人&フレンド)」☆
当日の朝に集合した元気な参加者の皆さんは、2時間にかけて踊りを練習して、そのまま本番へ!

はっぴを身にまとって大喜びしながら、いよいよ本番がスタート。
ひとつの踊りが終わるたびに皆で「イェーイ~」!皆で考えたオリジナル振り付けで踊りながらノリノリ~
疲れたら、休憩所にて用意してくださる、通称「元気ジュース」を飲みながら盛り上げ度をさらにアップ!
慣れてないリズムや振り付けで少し苦労しながらも、とにかく元気よくぶっつけ本番でのぞんだ踊りを楽しみました♪

この日は、アメリカ、ベトナム、イギリス、カナダ、南アフリカ、中国、韓国からの22名の外国人の皆さんと、
24名の日本人お友達の皆さんで、元気よく交流ができました。

IMG_3651IMG_36461907970_10205098210284954_4639311658791869719_n[2]IMG_3669

 

International Bus Tour  国際交流探訪バスツアー

2014.11.08

【Ichikikushikino City】
Shall we go out for Ichikikushikino? Satsuma Students Meseum has just opened in July and we can experience the abundance of food or traditional culture.

We also prepare for the intercultural exchange activities and enjoy everything!

more detail
↓ ↓ ↓

flyer English

「いちき串木野市」
薩摩藩英国留学生記念館が720日にオープンし、グルメや色々な体験型観光も盛りだくさんのいちき串木野市を巡るバスツアーを行います。

国際交流をしながら、今がまさに旬のいちき串木野をもっと味わいましょう。

くわしくはチラシで
↓↓↓

1105 バスツアーチラシ

 

鹿児島市国際交流センター

  • 休館日  月曜日
    (祝日の場合 翌平日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
  • 開館時間  9:00~21:00
    (日曜・祝日は17:00まで)
  • 駐車場  乗用車14台
  • 交 通
    市電甲東中学校前電停からすぐ
    甲東中学校前バス停からすぐ

鹿児島市国際交流センター情報

  • (公財)鹿児島市国際交流財団
  • 鹿児島市民交流財団 フェイスブック
  • アジアん鹿児島
  • 鹿児島市
  • 鹿児島市 くらしのてびき
  • 鹿児島県国際交流センター
  • CLAIR 多言語生活情報

  • 〒892-0846
    鹿児島市加治屋町19番18号
    TEL (099)226-5931
    FAX (099)239-9258
  • 19-18 kajiya-cho kagoshima
    892-0846 Japan
    TEL (81) 99-226-5931
    FAX (81) 99-239-9258

Copyright (C) 鹿児島市国際交流センター All Rights Reserved.