文字サイズ変更

【開催レポート】災害時時多言語支援センター勉強会

2019.12.28

「災害時多言語支援センター勉強会」を開催し、36名の皆さんにご参加いただきました。

【目 的】多文化共生の地域づくりの推進:災害時における在住外国人の避難行動を支援するため
【日   時】令和元年12月1日(日)13:00~16:00
【場   所】鹿児島市役所西別館2階 201会議室
【内   容】講義とシミュレーション訓練  
   ◆講 師  土井佳彦氏(NPO法人多文化共生マネージャー全国協議会代表理事)
   ◆講 義  「災害時多言語支援センターとは」
            *災害時に外国人はどのようなことに困るのか?
            *多言語支援センターでの活動について(全国の先進事例)
            *桜島火山爆発総合防災訓練について
   ◆シミュレーション訓練
      1. 班分け、グループ内自己紹介、作業説明
      2. 訓練① 翻訳・通訳訓練
                   【翻訳班】市災害情報等の翻訳→HP, SNS等での発信準備
                   【通訳班】防災無線発信情報の通訳→音声データ録音
      3. 訓練② 避難所巡回訓練【巡回班】
                   ・班分け
                   ・準備(聞き取り項目や提供情報等の確認)
                   ・聞き取り(対 被災者役外国人)
                   ・ヒアリング内容整理
      4. ふりかえり と まとめ

2019.12.01 photo

鹿児島市国際交流センター

  • 休館日  月曜日
    (祝日の場合 翌平日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
  • 開館時間  9:00~21:00
    (日曜・祝日は17:00まで)
  • 駐車場  乗用車14台
  • 交 通
    市電甲東中学校前電停からすぐ
    甲東中学校前バス停からすぐ

鹿児島市国際交流センター情報

  • (公財)鹿児島市国際交流財団
  • 鹿児島市民交流財団 フェイスブック
  • アジアん鹿児島
  • 鹿児島市
  • 鹿児島市 くらしのてびき
  • 鹿児島県国際交流センター
  • CLAIR 多言語生活情報

  • 〒892-0846
    鹿児島市加治屋町19番18号
    TEL (099)226-5931
    FAX (099)239-9258
  • 19-18 kajiya-cho kagoshima
    892-0846 Japan
    TEL (81) 99-226-5931
    FAX (81) 99-239-9258

Copyright (C) 鹿児島市国際交流センター All Rights Reserved.