文字サイズ変更

トピックス

【他団体情報】「TOKIJIRO(ニューヨーク発バイリンガル劇)」について

2019.10.08

【他団体情報】「TOKIJIRO(ニューヨーク発バイリンガル劇)」

1 主催    TOKIJIRO鹿児島公演実行委員会

2 講演日時  2019年10月17日(木)~10月20日(日)
            10月17日(木) 19:00~
                10月18日(金) 19:00~
                                 10月19日(土) 14:00~、19:00~
                                 10月20日(日) 14:00~、19:00~

3 会場    鹿児島港本港区 北ふ頭1号上屋

4 内容    

長谷川伸の傑作「沓掛時次郎」(旅から旅へ義理と人情の人生を生きた男の物語)を英語翻訳し、日本語と英語のバイリンガル劇「TOKIJIRO」として、2011年秋にニューヨークのオフ・オフ・ブロ-ドウェイで上演された。
オリジナル音楽は、鹿児島市出身の吉俣良。(演奏者としても出演)
ニューヨーク拠点の俳優たちに加え、鹿児島からオーディションで選ば
れたダンサーも出演。※詳細は別紙

5 料金(全席自由席)  一般前売り券     6,500円
             高校生以下前売り券   5,000円
             ※当日500円増

6 問い合わせ先  TOKIJIRO鹿児島公演実行委員会事務局
          kayoko@kurotamakikaku.com TEL 090-8352-8970

tikijiro0001tokijiro0002

【参加者募集】多文化共生社会におけるシティプロモーション~イスラーム理解と私たち「鹿児島」ができること~について

2019.10.02

 鹿児島市国際交流財団とNPO法人若者・留学生サポートステーション響の共催事業として、鹿児島の未来について語り合う場「多文化共生社会におけるシティプロモーション」第二弾を開催します。「イスラム」と聞いて、どのようなイメージを思い浮かべますか?この講座では、外国人講師5名をお招きし、世界の人口の20%以上を占めるイスラム教徒の皆さんへの理解を深め、イスラム教徒を信仰している方々がどのようなことを大切にしているのかを理解できる講座となっています。ぜひご参加お待ちしています!!

講師:牟田 京子氏 (NPO法人若者・留学生サポートステーション響 代表)及びGH Syukri 氏
日時:令和元年10月14日(月) 10:00~13:00
場所:サンエールかごしま4階 中研修室1・2
対象:どなたでも
定員:20名
参加費:無料
備考:イスラム教徒の方々にご紹介したい「日本のお菓子」を1人一つずつご持参ください。
申込方法:https://www.kokuchpro.com/event/e72e750eede7d8928b647e5feb2b1574/


【お問合せ】
 公益財団法人鹿児島市国際交流財団
 〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3F
 TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258
 E-mail: kokusai@kiex.jp

【青少年当日ボランティア募集】アジアん・鹿児島2019

2019.09.28

アジアん・鹿児島の青少年当日ボランティアを募集します!

ワーキングボランティアに参加できなかった人もアジアんに参加できるチャンスです。
申込締切まであとわずかなのでお早めに!

詳しくはこちら⇒19日当日ボラ HP等用

公益財団法人鹿児島市国際交流財団職員採用試験(第2次試験)の実施について(お知らせ)

2019.09.21

令和元年9月22日(日)に実施予定の公益財団法人鹿児島市国際交流財団職員採用試験[一般事務、一般事務(民間企業等職務経験者)]は予定通り実施いたします。

なお、当日台風により、電車・バスが運休し試験会場に来れない場合は財団事務室に連絡して下さい。

連絡先 公益財団法人鹿児島市国際交流財団事務局
TEL 099-226-5931

公益財団法人鹿児島市国際交流財団職員採用試験(第2次試験)について

2019.09.20

 令和元年9月22日(日)に実施予定の公益財団法人鹿児島市国際交流財団職員採用試験[一般事務、一般事務(民間企業等職務経験者)]は予定通り実施する予定です。

 なお、台風の進路等の変化により、試験を延期する場合は9月21日(土)17時に当財団のホームページに延期の旨を掲載しますので、確認をお願いいたします。

 

【事業報告】学校給食等の栄養士を対象にしたアジア料理と文化の勉強会

2019.09.19

鹿児島に居ながらにして外国の文化を体験し、異文化を理解してもらうことを目的とした「インターナショナル カレッジ」。第2回目は「学校給食等の栄養士を対象にしたアジア料理と文化の勉強会」を行いました。

【実施日】2019年8月22日(木)
【場   所】中央公民館調理室

【目   的】
① 学校給食を管理する栄養士に、アジア料理の知識を持ってもらうことで、学校給食を通したアジア文化の理解促進に繋げてもらう。(子供たちに、食を通じてアジアを身近に感じてもらえるように)
② 実際に外国人住民と作業(一緒に料理を作りレシピ作成を行う⇒双方向的な対話を生むシカケ)を行うことで、外国人住民への理解・意識を深めてもらう。

【内  容】
講師が前で作りながら説明して、参加者がそれを見て自分達で作る…という一般的な料理講座と少し違えて、参加者17名は3グループに分かれて、1グループ1カ国の料理(メイン+サブ+デザートの3種)を講師と 一緒に作りながら、話し合いながら、レシピ作りを行なっていただきました。また、調理終了後は、全員で全ての料理を食べながら、講師から習った料理・作り方・文化習慣などをグループごとに発表し合い、他グループの参加者にも 知識とレシピを共有しました。

【アンケート回答】抜粋
◆香辛料をたっぷり使用し、とてもおいしくできあがっていました。今後のレシピ作りの参考にしていきたいです。
◆本場の味、調味料等を知ることができ、良かったです。学校で取り入れるときは、さらに工夫してみたいと思います。イベント(ワールドカップ・オリンピック等)があると、外国の料理を献立に入れることがあるので、今後、役立てていきたいです。
◆1人の先生と参加者4人で一緒に楽しく学べました。講師を通じて、知らなかったベトナムのこと、食文化、言葉などを知ることができて、ベトナムを好きになりました。

【レシピ】クリックして開いてください。
レシピ(インドネシア)

レシピ(マレーシア)

レシピ(ベトナム①)揚げ春巻き

レシピ(ベトナム②)ベトナム風ぜんざい

0001

他団体情報 【川内大綱引外国人向け体験メニュー  薩摩川内市にて 令和元年9月22日(日)】

2019.09.11

1.  主 催 者 : 九州観光推進機構 企画部

2.  開 催 日 : 令和元年9月22日(日)

3.  開 催 場 所   : 薩摩川内市

4. 対 象 者 : 日本国内外の外国人(英語対応)

5. 定   員    : 10人   ※申込数が定員を超えた場合の対応:追加対応を検討

6. 参 加 費  : 5,000円

7. 内    容 : ラグビーワールドカップ2019に合わせて九州で開催される祭りとして「川内大綱引」を取り上げ、外国人と日本人の交流を深め、日本のファンを増やす目的で実施するもの。

8. 締 切 日  : 令和元年9月20日(金)

9. 事業についてのサイト(リンク先)   : https://peatix.com/event/699516

10. 主催団についてのサイト(リンク先) : https://matsuri.welcomekyushu.jp/

他団体情報 【九州各地の祭り 令和元年9月22日(日)~ 令和元年11月3日(日)】

2019.09.11

1. 主 催 者 : 九州観光推進機構推進部 

2. 開 催 日 : 令和元年9月22日(日)~ 令和元年11月3日(日)

3. 開 催 場 所  : 九州各地の祭り開催場所

4. 対 象 者 : 日本国内外の外国人(英語対応)

5. 事業についてのサイト(リンク先) :  https://matsuri.welcomekyushu.com/#tour_plan_list

6.   主催団体についてのサイト(リンク先): https://matsuri.welcomekyushu.jp/

 

 

                        

 

 

 

 

 

【参加者募集】残席残りわずかです!!多文化共生社会におけるシティプロモーション

2019.09.10

多文化共生社会におけるシティプロモーション
~多様性を重視したまちづくりについて当事者と共に考える~について

 鹿児島市国際交流財団とNPO法人若者・留学生サポートステーション響の共催事業として、鹿児島の未来について語り合う場「多文化共生社会におけるシティプロモーション」第一弾を開催します。外国人講師5名をお迎えし、鹿児島を「魅力あふれるまち」にするにはどうすればいいのか、私たちにできることはどんなことがあるのか、などを一緒に考えていきます!当日はドリンク・お菓子付き♪アットホームな雰囲気の中進めていきますので、ぜひお気軽にご参加ください!

講師:牟田 京子氏 (NPO法人若者・留学生サポートステーション響 代表)
日時:令和元年9月16日(月) 10:00~13:00
場所:サンエールかごしま4階 中研修室1・2
対象:どなたでも
定員:20名
参加費:無料
申込方法:https://www.kokuchpro.com/event/1cdadf04adf540e1986e727479393ac4/
      よりお申し込みください。

【お問合せ】
 公益財団法人鹿児島市国際交流財団
 〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3F
 TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258
 E-mail: kokusai@kiex.jp

【通訳ボランティア募集】 アジアん・鹿児島2019 ~第14回かごしまアジア青少年芸術祭~

2019.09.06

今年も「かごしまアジア青少年芸術祭」の季節になりました。
2019年度もアジア10の国と地域から青少年団体 約200名が来鹿し、芸術祭に参加してくださる予定です。
実行委員会では、現在、これらの団体の鹿児島滞在中の随行通訳をしてくださる「通訳ボランティア」を募集しています。

母国と鹿児島の橋渡し役として、また、アジアと鹿児島の青少年の交流への協力として 通訳をして下さる方がいらしたら、ぜひ、ご協力をお願いいたします。

これらの参加国出身者で 日本語が流暢な方をご存知の方がいらしたら、ぜひ、広報のご協力もお願いいたします。

あ
▲海外団体の代表者のあいさつを通訳している様子
 

◆かごしまアジア青少年芸術祭とは?→ (チラシ裏面)アジアん・鹿児島2019 概要

◆通訳ボランティアの募集詳細はコチラ!→ 2019_01 募集チラシ(基本)

◆応募用紙ダウンロード 03 応募用紙

 

【お問い合わせ・申込先】
かごしまアジア青少年芸術祭実行委員会事務局(鹿児島市国際交流財団内)
〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ3階
TEL: 099-226-5931 FAX: 099-239-9258
Email: kokusai@kiex.jp

※件名を「芸・通訳ボランティア応募」としてください。

鹿児島市国際交流センター

  • 休館日  月曜日
    (祝日の場合 翌平日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
  • 開館時間  9:00~21:00
    (日曜・祝日は17:00まで)
  • 駐車場  乗用車14台
  • 交 通
    市電甲東中学校前電停からすぐ
    甲東中学校前バス停からすぐ

鹿児島市国際交流センター情報

  • (公財)鹿児島市国際交流財団
  • 鹿児島市民交流財団 フェイスブック
  • アジアん鹿児島
  • 鹿児島市
  • 鹿児島市 くらしのてびき
  • CLAIR 多言語生活情報

  • 〒892-0846
    鹿児島市加治屋町19番18号
    TEL (099)226-5931
    FAX (099)239-9258
  • 19-18 kajiya-cho kagoshima
    892-0846 Japan
    TEL (81) 99-226-5931
    FAX (81) 99-239-9258

Copyright (C) 鹿児島市国際交流センター All Rights Reserved.